本文へスキップ

株式会社愛育ベビーはベビー用品のレンタルと販売の専門店です。

アメリカ消費者製品安全委員会(CPSC)は、2017年3月2日オーボール ラトルのリコールを発表しました。
日本国内でのリコール対象商品の販売状況は分かりませんが、参考に、CPSCのホームページを翻訳しました。
正確にはCPSCのホームページをご覧ください。
https://www.cpsc.gov/Recalls/2017/Kids-II-Recalls-Oball-Rattles
リコール対象のオーボールラトルの1色、対象は4色あります。
オーボールは、日本で、赤ちゃん向けのベビー玩具としては最も売れている商品です。
今回のアメリカでリコールとなったビーズの入ったタイプのものも販売されています。
各種販売されているオーボールですが、ビーズ入りの物が主流となっています。
リコール対象ではなくても、赤ちゃんを取り巻く危険に関してご参考としてください。

トップ

United States
CONSUMER PRODUCT SAFETY COMMISSION

キッズII社は、窒息の危険があると、赤ちゃん向けのトイとして人気のオーボールラトル(Oball Rattles)をリコールしました。

リコール日:2017年3月2日
製品名:オーボールラトル

危険について:
ボールの外側にある透明なプラスチックディスクが壊れて、その中に入っている小さなビーズが出てしまい、そのビーズを口に入れた幼児に窒息の危険があります。

対処法について:
払い戻しをします。

消費者のお問い合わせ先:
キッズIIフリーダイヤル:877-243-7314(月曜から金曜の午前8時から午後5時まで)
またはwww.kidsii.comをご覧になり、for more informationのページ下部の "Recalls"をクリックしてください。

トップ

リコールの詳細

対象商品の数量:
アメリカ国内で約68万個(さらに、カナダで約17,000個が販売されていました。)

記述:
このリコールの対象商品は、Oball Rattles(ピンク、ブルー、グリーン、オレンジ)です。
プラスチックディスクの内面とパッケージに、81031のモデル番号が印刷されています。
ボールには28の指穴があり、直径は4インチです。
ガラガラには、全部オレンジ色のビーズが入っている透明なディスクと、その他に色の異なるビーズが入った2つの透明なプラスチックディスクが埋め込まれています。
ガラガラの内面の小さな三角形に位置する日付コードが、T0486、T1456、T2316、T2856およびT3065と記載されているガラガラのみがリコール対象となります。
最初の3つの数字は年の日を表し、最後の数字は生産年を表します。
(注 例えば、T0486は、最初の3つの数字「048」が48日目つまり「2月17日」を表し、最後の数字「6」が2016年を表している。と推測しています。)
リコール対象のオーボールラトルの画像
出来事/傷害:
同社は、小児の口に入ったビーズの2つの事故報告と、のどに詰まらせたの3つの事故報告を含む、プラスチックディスクが壊れて小さなビーズを出てしまった42の事故報告を受けています。

トップ

対処法:
消費者は、これらのリコールされたラトル(ガラガラ)をただちに幼児から遠ざけ、会社に連絡して全額払い戻しを受けてください。

販売されていた場所:
ターゲット、Walgreens、Walmart、他の広くアメリカ国内に広がる小売店と、オンラインで、Amazon.com、Babyhaven.com、Diapers.com、ToysRUs.com、Walgreens.com、およびその他のオンライン小売業者で、2016年1月から2017年2月まで、5ドルから7ドルで販売されていました。

輸入業者:
Kids II Inc.、of Atlanta、Ga.(ジョージア州アトランタ)

製造国:
中国

トップ

このリコールは、CPSCのファースト・トラック・リコールのプロセスの下で、自発的に会社によって行われました。
ファーストトラックのリコールは、消費者を守るためのリコールと救済策を迅速に発表するためにCPSCと協力することを約束した企業によって自発的に行われます。

トップ

ご参考:Kids IIに関して

Kids IIは、1962年に創業したアトランタに本拠を置くベビー玩具の企画販売会社です。
北米に5カ所、ロンドン、パリ、ヨハネスブルグ(南アフリカ)、広東省中山市、香港、東京など世界に14のオフィスを持ち、従業員数は450人ほどです。
6つの大陸で活動し製品は70か国以上で販売されています。 最大のブランドBright Starts?をはじめとする5つのオリジナルブランド

  • Bright Starts?(ブライトスターツ)
    ブライトスターツ
  • Ingenuity?(インジェニューイティ)
    インジェニューイティ
  • Comfort & Harmony?(コンフォートハーモニー)
    コンフォートハーモニー
  • Taggies?(タギーズ)
    *タギーズはブライトスターツのコレクションの一つという位置づけになっています。
  • Oball?(オーボール)
    オーボール

と、2つのライセンスブランド

  • the Disney?(ディズニーベビー)
    ディズニーベビー
  • Baby Einstein?(ベビー・アインシュタイン)
    ベビー・アインシュタイン

を展開しています。
400以上の乳幼児向けの製品を扱っていて、年間2280万件以上の商品を販売しています。

日本への本格進出は2013年のTokyo Baby & Kid Expoからで、その時点ではTaggies?(タギーズ)、Oball?(オーボール)は、ライセンスブランドの位置付けでした。
その後買収をしたものと思われます。
オーボールはボーネルンド社(本社:渋谷区 玩具の輸入)が日本国内で販売をしてきていました。
現在は、Kids IIが日本国内でオーボールの販売を展開しています。

トップ